« 今日買った本 | トップページ | がんばれ!!群馬FCホリコシ »

2004年12月11日 (土曜日)

2004J1・J2入れ替え戦第2戦

 12月4日に開催された2004J1・J2入れ替え戦は2対0で柏レイソルが勝った。これで柏レイソルのJ1残留がぐっと近づいた。アビスパ福岡は第2戦で3点差以上つけないと逆転することができない。
 今年アビスパ福岡がJ2リーグ戦で3点差以上つけての勝利は2試合(第2節サガン鳥栖戦(鳥栖)・第6節京都パープルサンガ戦(鴨池))、一方柏レイソルが今年J1リーグ戦で3点差以上の敗戦は4試合(1-13節サンフレッチェ広島戦(広島ビ)・2-2節ヴィッセル神戸戦(柏)・2-4節ガンバ大阪戦(万博)・2-14節浦和レッズ戦(柏))である。アビスパ福岡は2試合ともアウェイで3点差以上つけての勝利に対し、柏レイソルはホームで3点差以上つけられての敗戦が半分ある。
 一方同じような2試合制を採用しているチャンピオンシップで第1戦を敗戦したチームが年間チャンピオンになった例はない。また、98年のJリーグ一部参入決定戦でもアビスパ福岡は川崎フロンターレ戦終了後のジェフ市原戦で初戦(博多の森-1998年11月22日)0-2と今回とまったく同じスコアで敗れ、続く第2戦(市原-1998年11月26日)でも1-2(ちなみに市原の得点のうち1点は鈴木隆行選手(現鹿島アントラーズ)である。)で敗戦、最後のコンサドーレ札幌戦に望むことになった。その他のJリーグ一部参入決定戦でも初戦敗戦のチームが逆転した例はない。
 運命の試合は明日(12月12日)15時より日立柏サッカー場で開催される。

|

« 今日買った本 | トップページ | がんばれ!!群馬FCホリコシ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

 柏勝ちましたね。前半で勝負ありの感じでしたね。
 試合のスコアは少しは覚えています(特にサンフレッチェ広島関係)が、大部分は覚えていません。ただ、この年にどのような出来事があったのかは大体覚えていますので、それを頼りにネット等で調べています。ちなみにこの元記事の3点差以上の試合はそれぞれのチーム公式ホームページで調べました。

投稿: ゆみしん | 2004年12月13日 (月曜日) 12時25分

第1戦は起きたら試合が終わっていて、ネット中継どころではありませんでした・・今日のスポーツニュースのJ1順位表、柏の上に赤い線が引かれていた・・シビアだ。やっぱり柏応援モードです。
ゆみしんさんは試合のスコアをちゃんと覚えているのですか?メモしているの?すごいな~。私は「盛り上がった!」とか「雨だった」とか、記憶は至って感覚的。自分にはすごく印象深くても、人に説明できないんだよな~

投稿: たけまさ | 2004年12月12日 (日曜日) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/2235228

この記事へのトラックバック一覧です: 2004J1・J2入れ替え戦第2戦:

« 今日買った本 | トップページ | がんばれ!!群馬FCホリコシ »