« あまり影響がないです | トップページ | 気がつかなかったのか? »

2005年2月 5日 (土曜日)

プロ野球今オフの問題2

 先日書いた岩隈投手問題に続いて今回は上原投手・井川投手問題について書こうと思う。
 この問題はポスティングシステムによってメジャーリーグに移籍したいという両投手に対し、球団側がFAによる移籍以外は認めないというものであり、井川投手は今シーズンは阪神タイガースでプレーするが来季以降は未定、上原投手はまだ解決していない。
 確かに現在のFAの権利を得るのが最低9年と長く、選手としてのピークを過ぎる可能性があることは否めないことを考えると、選手としてピークの時期にメジャーリーグに行きたい気持ちは分かる。しかしそれであれば、デニー投手のように自由契約でメジャーリーグを目指せばいいし、場合によっては最初から日本の球団に入らなければ良かっただけのことである。やはりこれも選手側の「我侭」と言えるのではないか。

|

« あまり影響がないです | トップページ | 気がつかなかったのか? »

野球」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球今オフの問題2:

« あまり影響がないです | トップページ | 気がつかなかったのか? »