« 私のディスク使用量 | トップページ | ネットによるアクティベーション中止 »

2005年3月10日 (木曜日)

何があったのだろう

 先週、列車が車止めを突き抜けて駅舎に衝突するという衝撃のニュースがあった。

事故:特急列車、駅舎に突っ込む 運転士死亡、10人けが--高知・宿毛駅(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

 本来はATSが作動するためにこのような事故は起こらないはずであるが、あまりにもスピードが出ていたために作動しても間に合わなかったのでしょう。当初から運転士に何かあったのではないかと思っていたが、やはりそのような感じがする。

高知列車事故:アクセルほぼ全開 運転士に異変の可能性(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

 運転中に意識が急になくなった可能性もある。これがもし途中駅であれば車掌等が気づいたのでしょうが、残念なことに終点でしたので激突という最悪の結果になってしまった。運転士のご冥福をお祈りし、怪我をされた方の早いご回復をお祈りします。

|

« 私のディスク使用量 | トップページ | ネットによるアクティベーション中止 »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何があったのだろう:

« 私のディスク使用量 | トップページ | ネットによるアクティベーション中止 »