« Suicaで銀行預金が下ろせる | トップページ | 私のディスク使用量(2005年4月) »

2005年4月 5日 (火曜日)

素直に喜べない3連勝

 4月1日よりプロ野球セントラルリーグが開幕した。私の応援する広島東洋カープは巨人に3連勝するという絶好のスタートを切った。普段なら喜ぶべきことであろうが、今回は何かすっきりしない。それは1・2戦の審判の判定のせいであろう。
 中継を見ていないので何とも言えないのであるが、第1戦のラロッカ選手の同点ホームランはスタンドの手すりに当たってグラウンドに戻った可能性があり、この場合はホームランとはならない。第2戦も8回裏の二岡選手の本塁タッチアウトも微妙な判定だったようである。いずれも違う判定であったら連敗だったかもしれない。かつて審判4人制になった直後の平成2年の開幕戦巨人-ヤクルト戦でも篠塚選手の同点ホームランが微妙な判定で結局最後は巨人がサヨナラ勝ちし、この年優勝した。このときは審判4人制の疑問の声が出たが、今回特に第1戦の場合は審判6人制であれば問題は起こらなかったように思う。審判6人制の復活を考えても良いような気がする。
 話は戻るが、今週は広島市民球場で阪神・ヤクルトとの6連戦である。ここで4勝2敗でいければ今年はかなり期待できそうである。先発投手の頭数は揃っている(黒田投手・小山田投手・大竹投手・佐々岡投手・高橋投手・長谷川投手・河内投手)ので、スタートダッシュが上手くいけばAクラスも見えてくるだろう

|

« Suicaで銀行預金が下ろせる | トップページ | 私のディスク使用量(2005年4月) »

野球」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素直に喜べない3連勝:

« Suicaで銀行預金が下ろせる | トップページ | 私のディスク使用量(2005年4月) »