« 第180回toto結果 | トップページ | 還暦旅行(1日目) »

2005年9月 7日 (水曜日)

必勝の気持ちで

 土曜日に万博記念競技場でガンバ大阪戦である。現在首位で勢いのある好調ガンバ大阪、しかもアウェーということで厳しい戦いが予想される。しかし、現在首位とは勝ち点8の差があり、何とか優勝争いに踏みとどまっている状況で3日のジェフユナイテッド千葉戦を痛い引き分けで終わったサンフレッチェ広島にとって、ここで勝つことができないと優勝争いから脱落することになる。ガンバ大阪とは相性が良い(16勝11敗2引分)し、万博記念競技場も苦手にはしていない(7勝5敗1引分)が、リーグ戦で最後にガンバ大阪に勝ったのは2001年第2ステージであり、万博記念競技場で最後に勝ったのも2000年が最後である。2002年はホーム・アウェーとも終盤に勝ち越されて無念の負けであったし、7月6日の対戦でも最後の最後で勝ち越し点を許してしまった。これらの悔しさをぶつけて是非勝ち点3を奪い取って欲しい。
 ちなみのこの両チーム、後半戦に入ってからおよび8月20日に再開してからの両方の勝ち点ともガンバ大阪が1位(後半戦勝ち点12、再開後勝ち点9)、サンフレッチェ広島が2位(後半戦勝ち点11、再開後勝ち点8)である。またサンフレッチェ広島は浦和レッズとともに後半戦まだ負けがない。激しい試合になろう。

|

« 第180回toto結果 | トップページ | 還暦旅行(1日目) »

サッカー」カテゴリの記事

サンフレッチェ広島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/5833190

この記事へのトラックバック一覧です: 必勝の気持ちで:

« 第180回toto結果 | トップページ | 還暦旅行(1日目) »