« 今日の体重(2006/9/29) | トップページ | 等々力陸上競技場 »

2006年9月30日 (土曜日)

精神的ダメージを払拭できるか

 今日は等々力陸上競技場で川崎フロンターレ戦である。前節の大宮アルディージャ戦に勝ち、16位の京都パープルサンガが負けたため、再び勝ち点差が8になった。降格圏からは脱しつつあるが、まだ油断はできない状況は続いている。今日の対戦相手の川崎フロンターレはマギヌン選手が出場停止、ジュニーニョ選手が怪我で出場はほぼ不可能と非常に厳しい状況であるが、サンフレッチェ広島もベット選手の逮捕による精神的ダメージがあると思う。しかも等々力陸上競技場では2000年に勝って以来、リーグ戦では2003年2敗、2005年1引分と勝てない競技場である。川崎フロンターレに相性の良い佐藤寿人選手がいる(昨年の等々力陸上競技場の試合でも得点を挙げている)が、相手が戦力的に厳しい状況であるが上位争いをしていることを加味すると、引き分けで勝ち点1を挙げることが出来れば良しであろう。勿論勝って勝ち点3を挙げることが出来れば言うことがないが・・・。

|

« 今日の体重(2006/9/29) | トップページ | 等々力陸上競技場 »

サッカー」カテゴリの記事

サンフレッチェ広島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/12084799

この記事へのトラックバック一覧です: 精神的ダメージを払拭できるか:

« 今日の体重(2006/9/29) | トップページ | 等々力陸上競技場 »