« 今日の体重(2007/3/4) | トップページ | 今日の体重(2007/3/5) »

2007年3月 5日 (月曜日)

FC東京対サンフレッチェ広島戦観戦

 土曜日は味の素スタジアムでFC東京対サンフレッチェ広島戦を観戦した。
 飛田給駅から歩いて5分ということで、立地条件は問題ないであろう。

 開幕戦ということもあり、非常にお客さんが多かった。

 さてこの試合、前半の最初はFC東京に攻め込まれていたが、先制点を挙げて以後はサンフレッチェ広島のペースで前半が終わった。前半は素晴らしい状況であっただろう。後半はFC東京が守備をある程度捨ててきたこともあり、防戦一方になってしまった。FC東京の決定力不足に助けられた面はあったが、守備の破綻は失点シーン以外は後半25分過ぎの平山選手のシュートぐらいだったのではないか。結果的には後半7分のウェズレィ選手のゴールが効いた形となった。

 ただ課題としては、昨年のこの対戦でもそうであったが、高さの攻撃に苦労する面が出てしまった。これは試合を通じて出ていた。FC東京の決定力不足に助けられたが、決定力のあるFWがいるとこの攻撃をされると苦しいのではないだろうか。

|

« 今日の体重(2007/3/4) | トップページ | 今日の体重(2007/3/5) »

サッカー」カテゴリの記事

サンフレッチェ広島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/14126961

この記事へのトラックバック一覧です: FC東京対サンフレッチェ広島戦観戦:

« 今日の体重(2007/3/4) | トップページ | 今日の体重(2007/3/5) »