« 試合終了 | トップページ | 第262回toto結果 »

2007年3月27日 (火曜日)

ジェフユナイテッド千葉対サンフレッチェ広島戦観戦

 一昨日にフクダ電子アリーナでジェフユナイテッド千葉対サンフレッチェ広島戦を観戦した。結果は1対2で負けてしまい、今年もカップ戦で予選を突破するのは非常に厳しくなった。
 試合を見た感想としてはやはりウェズレィ選手・駒野選手・青山選手を欠いては攻めの形ができない感じであった。前半4分に大ピンチからカウンターで先制点を挙げ、その後も前半途中までは攻めていたが、オフサイドでゴールが無効になったあたりからジェフユナイテッド千葉に攻められ、前半終了間際に同点に追いつかれてしまった。後半もアンラッキーなゴールで勝ち越し点を奪われても、なかなか有効な攻撃ができず、残り15分くらいからようやく攻めの形ができてきたが、上手く守られたと言う感じだった。特にストヤノフ選手にやられたと言う印象である。
 それにしてもミスが目立った試合であっただろう。特に後半にはボールを弾いてしまいあわや3点目かというシーンもあり、ミスを少なくしないと勝てないということが如実に出ていただろう。
 それにしても最後の平繁選手のシュート、入ったと思ったが・・・。

|

« 試合終了 | トップページ | 第262回toto結果 »

サッカー」カテゴリの記事

サンフレッチェ広島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/14414895

この記事へのトラックバック一覧です: ジェフユナイテッド千葉対サンフレッチェ広島戦観戦:

« 試合終了 | トップページ | 第262回toto結果 »