« 川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | ラッキー »

2007年11月27日 (火曜日)

東京ヴェルディ1969対愛媛FC戦観戦

 昇格という大目標があるチームとそうでないチームとの差が最後に出たのがこの試合だった。前半から圧倒的に攻める東京ヴェルディ1969は相手のミスから先制点を挙げる。その後も圧倒的に攻め続けていたが、もったいない形で愛媛FCに同点に追いつかれた。後半も最初は東京ヴェルディ1969が攻めていたが、徐々に愛媛FCの流れになってきた。前半の失点もそうであったが東京ヴェルディ1969の守りは堅いが、ミスが結構多いと言う印象であった。昇格という目標がなければ逆転されてもおかしくなかっただtろう。結局最後は気持ちで勝ち越しゴールを挙げてそのまま逃げ切った形であった。これで東京ヴェルディ1969の昇格はほぼ決定したが、このままではJ1で通用するかは疑問である。そこは補強等で変えていくしかないだろう。

|

« 川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | ラッキー »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/17197288

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ヴェルディ1969対愛媛FC戦観戦:

« 川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | ラッキー »