« またも準優勝 | トップページ | 何故行列? »

2008年1月 2日 (水曜日)

美しき敗者

 昨日の天皇杯決勝サンフレッチェ広島対鹿島アントラーズ戦を国立競技場で観戦した。結果は0-2で敗戦。サンフレッチェになってから4回目の準優勝となった。
 とにかく鹿島アントラーズは強くて上手い。これが昨日の試合のすべてであろう。昨日の鹿島アントラーズから勝利を奪うことは他のチームでも難しいだろう。サンフレッチェ広島の選手も良く頑張ったが、如何せん昨日の鹿島アントラーズでは厳しかった。残念だけど順当な結果であろう。我々サンフレッチェ広島サポも最後まで応援し、試合終了後は胴上げや表彰式等で鹿島アントラーズに拍手をした。試合には負けたけど、この気持ちを持っているサンフレッチェ広島の選手・サポは美しい敗者であろう。このチームを応援して良かったと思う。

国立へ行ったサポのブログ
よくやった準優勝残念準優勝(広島ウォーズ)
天皇杯優勝、そして11冠。(別館)

|

« またも準優勝 | トップページ | 何故行列? »

サッカー」カテゴリの記事

サンフレッチェ広島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/17547479

この記事へのトラックバック一覧です: 美しき敗者:

» よくやった準優勝残念準優勝 [広島ウォーズ]
行って来ました 国立 そう天皇杯 決勝戦です 元旦にサンフレッチェが国立の舞台にたったのです すごい独特な雰囲気でした 試合は 相手の鹿島が強かったです 今まで天皇杯で出来たサッカーが封じられました よく闘ったけど 残念ながら0対2で敗退で準優勝に終わりま..... [続きを読む]

受信: 2008年1月 4日 (金曜日) 11時16分

« またも準優勝 | トップページ | 何故行列? »