« 千葉ロッテマリーンズ対広島東洋カープ戦観戦 | トップページ | 06月17日のココロ日記(BlogPet) »

2008年6月16日 (月曜日)

埼玉西武ライオンズ対広島東洋カープ戦観戦

 西武ドームで開催された埼玉西武ライオンズ対広島東洋カープ戦を観戦した。拙攻の連続でよく勝てたと言う感じである。勝負を分けたのは5回裏の広瀬選手のバックホームであろう。あそこで勝ち越しを許さなかったのが非常に大きかった。その勢いで直後の石原選手の本塁打が出た感じであった。8回表もそれまで3三振の木村選手が二死から安打を放つと、牽制で飛び出したにもかかわらず二塁セーフとなり、直後に赤松選手の適時打が出て貴重な追加点を挙げ、最後は永川選手が通算100セーブを挙げる見事な締めであった。
 交流戦もあと4試合、交流戦優勝は厳しいが勝ち越して終わりたいものである。

|

« 千葉ロッテマリーンズ対広島東洋カープ戦観戦 | トップページ | 06月17日のココロ日記(BlogPet) »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/41542952

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉西武ライオンズ対広島東洋カープ戦観戦:

« 千葉ロッテマリーンズ対広島東洋カープ戦観戦 | トップページ | 06月17日のココロ日記(BlogPet) »