« ヴァンフォーレ甲府対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | 08月21日のココロ日記(BlogPet) »

2008年8月18日 (月曜日)

東京読売巨人軍対広島東洋カープ戦観戦

 東京ドームで開催された東京読売巨人軍対広島東洋カープ戦を観戦した。
 水道橋駅に着いたときは大雨だった。傘を持ってきていなかったのでびしょ濡れになった。ただこの状況でも試合が出来るドームはやはり素晴らしいものである。
 試合の方は少ないチャンスを栗原選手の本塁打と二塁打で生かし、先発の前田健太投手が調子は決して良くないにもかかわらず逆転を許さず、最後バタバタしたものの5-3で勝った。今日のポイントは6回裏の盗塁を刺したところだっただろう。あの場面で盗塁を許せば一気に同点の可能性が高かったと思う。そこを見事に刺した石原選手が素晴らしかった。
 クライマックスシリーズ進出の可能性はまだまだある。是非出場して欲しいものである。

|

« ヴァンフォーレ甲府対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | 08月21日のココロ日記(BlogPet) »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/42197206

この記事へのトラックバック一覧です: 東京読売巨人軍対広島東洋カープ戦観戦:

« ヴァンフォーレ甲府対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | 08月21日のココロ日記(BlogPet) »