« 12月08日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 苦手なこと »

2008年12月11日 (木曜日)

J1J2入れ替え戦第1戦

 最後のJ1J2入れ替え戦第1戦ベガルタ仙台対ジュビロ磐田は1-1の引き分けになった。テキストの実況を見る限り仙台は少ないチャンスをものにして先制、磐田はチャンスがありながら先制され、苦しくなったけど同点に追いつき、勝ち越しのチャンスがあったけど勝ち越せなかった感じであった。 これで第2戦に勝ったほうがJ1、引き分けの場合は0-0はジュビロ磐田がJ1、2-2以上はベガルタ仙台がJ1、1-1は延長戦と言うことになった。
 第2戦目はベガルタ仙台の戦略は攻めるしかないということで簡単になったが、磐田は点を取られない戦略にするかか、あくまでも先制点を狙いに行くかどちらの戦略を取るであろうか。

|

« 12月08日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 苦手なこと »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J1J2入れ替え戦第1戦:

« 12月08日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 苦手なこと »