« ベレーザ対INAC戦観戦 | トップページ | 憂鬱 »

2009年1月 3日 (土曜日)

ガンバ大阪対柏レイソル戦観戦

 国立競技場で開催された天皇杯決勝ガンバ大阪対柏レイソル戦を観戦した。最初はアウェイ自由席のチケットを購入していたが、サンフレッチェ広島が準々決勝で負けたために別に用意していたS指定席で観戦した。ちなみにアウェイ自由席のチケットはヤフオクにサンフレッチェ広島が負けた日に出したが、翌日の朝には即決価格で落札された。
 結果は延長の末1-0でガンバ大阪が勝ち、天皇杯優勝とともに来年度のACLの出場権を獲得した。やはりACLに優勝しているにもかかわらず来年の出場権がないのはおかしいと思っていたし、サンフレッチェ広島が負けたチームが天皇杯優勝して欲しくなかったので、ガンバ大阪が勝って良かったと思う。ガンバ大阪が得点した瞬間、アウェイ側なのに思わずガッツポーズをしてしまった。
 試合そのものはこの前見た横浜F・マリノス対ガンバ大阪戦そっくりであった。90分間ほとんど柏レイソルが優勢であったが、最後のところでガンバ大阪が踏ん張り横浜F・マリノスに得点を与えなかった。柏レイソルは90分で勝負をかける選手交代を行ったが、結局90分では決着がつかなかったため、延長に入ってからは足が止まってしまい、延長戦はガンバ大阪が終始優勢に試合を進め、前回の横浜F・マリノス対ガンバ大阪戦と同じ時間の後半11分に延長後半から出場した播戸選手が決勝点を挙げた。結局ガンバ大阪の90分間は耐えて延長勝負でもいいという戦略が見事に当たったと言えよう。
 ちなみに全日本女子サッカー選手権大会決勝で負けたチームの応援団がいた側&コレオをやったチームはこれで2年連続天皇杯準優勝になった。

|

« ベレーザ対INAC戦観戦 | トップページ | 憂鬱 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/43605106

この記事へのトラックバック一覧です: ガンバ大阪対柏レイソル戦観戦:

« ベレーザ対INAC戦観戦 | トップページ | 憂鬱 »