« ヤマハスタジアム | トップページ | フクダ電子アリーナ »

2009年10月12日 (月曜日)

ジュビロ磐田対高知大学戦観戦

 ヤマハスタジアムで開催された天皇杯2回戦ジュビロ磐田対高知大学戦を観戦した。前日行ったひたちなか市総合運動公園陸上競技場がアクセス最悪だったところだったので、同じく駅から遠いヤマハスタジアムであるので心配していたが、行きは磐田駅からシャトルバスが20分に1本出ており、帰りもスタジアムから少し離れたところからだが出ていたので一安心だった。ただ帰りは時間厳守で発車すればいいのにとは思った。しかし千葉県から普通列車で磐田までは遠かった。一昨年天皇杯準決勝でエコパスタジアムに行ったときも1日掛かりだったが、今回も鉄道の日きっぷ利用で普通列車利用だったのでやはり1日掛かりだったけど疲れてしまった。
 試合の方は2-0でジュビロ磐田が勝ったが、点差以上に実力差があった感じだった。ジュビロ磐田がモタモタしていたので2点しか取れなかったが、それ以上に高知大学は点が取れる感じがしなかった。ただ一番盛り上がったのが中山選手が出てきた後で、中山選手のボールが渡ればさらに盛り上がるというのが何だかなと思った。
 スタジアムグルメは期待してなかったが、その通りで売店は1箇所しかなく、売っているものも何だかパッとしなかった。結局富士宮やきそば(500円)と揚げだこ(350円)にしたが、富士宮やきそばは初めて食べたのでまあこんなもんかなと言う感じであり、揚げだこは予想通りだった。

|

« ヤマハスタジアム | トップページ | フクダ電子アリーナ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/46458991

この記事へのトラックバック一覧です: ジュビロ磐田対高知大学戦観戦:

« ヤマハスタジアム | トップページ | フクダ電子アリーナ »