« コンサドーレ札幌ユースU-15対ヴィッセル神戸ジュニアユース戦観戦 | トップページ | 年越しそば »

2009年12月31日 (木曜日)

ガンバ大阪対ベガルタ仙台戦観戦

 ジュニアユースの試合後に開催された天皇杯準決勝ガンバ大阪対ベガルタ仙台戦を観戦した。寒さを覚悟していたが、後半途中で日が陰るまでは思ったより寒くなかった。ただ日差しが非常に眩しかった。
 試合の方は2-1でガンバ大阪が勝ったが、実力差はやはりあったと思うが、ガンバ大阪自身で試合を難しくした感じであった。ただそれでもきっちり勝つあたりガンバ大阪はしっかりはしているだろう。ただこの試合の調子では決勝戦はかなり厳しくなるだろう。
 スタグルメとしてはホットーヌードル(300円)とバックススタンドに出店していたケータリングカーから豚まん(300円)を食べた。ホットヌードルは国立に敬意を表しての購入であったが、寒い日にはありがたい存在である。豚まんは暖かく、味も良かった。国立の他のものと比べて300円はお値打ちであろう。

|

« コンサドーレ札幌ユースU-15対ヴィッセル神戸ジュニアユース戦観戦 | トップページ | 年越しそば »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/47154651

この記事へのトラックバック一覧です: ガンバ大阪対ベガルタ仙台戦観戦:

« コンサドーレ札幌ユースU-15対ヴィッセル神戸ジュニアユース戦観戦 | トップページ | 年越しそば »