« 東京駅 | トップページ | 成田駅 »

2010年11月24日 (水曜日)

清水エスパルス対サンフレッチェ広島戦観戦

 アウトソーシングスタジアム日本平で開催された清水エスパルス対サンフレッチェ広島戦を観戦した。家を出るときには雨が結構降っていたが、静岡に着いたときにはすでに止んでいた。雨のせいかは分からないが、行きの駿府ライナーが40分遅れて静岡駅に到着したのにはまいってしまった。
 試合の方は 2-1で清水エスパルスが勝ったが、前半にもったいない失点をしかも2失点もすれば非常に苦しくなる。後半途中からは流れはっきりとサンフレッチェ広島になり、李忠成選手のゴールで1点差に迫った後も怒涛の攻撃を見せたが、あと1歩が足りなかった。まるでヤマザキナビスコカップ準決勝第2戦を反対にしたような感じであった。清水エスパルスはやはりヤマザキナビスコカップ準決勝で負けた悔しさをぶつけてきた感じがあった。その気迫に特に前半は負けていた感じがあった。久々の先発であった佐藤寿人選手であるがやはり今のシステムにはまだ馴染んでいない感じであった。今年はもう今のシステムに合わせる時間はないので、佐藤寿人選手についてはサブからの出場がいいのではないだろうか。
 スタジアムグルメとしては「清水まぐろ勝つ丼」(850円)、「富士見焼きそば」(500円)、「ステーキサンド」(650円)を食べたが、「清水まぐろ勝つ丼」は質的には決して悪くないと思うが、あの量で850円はさすがに高いと思う。

|

« 東京駅 | トップページ | 成田駅 »

サッカー」カテゴリの記事

サンフレッチェ広島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/50113356

この記事へのトラックバック一覧です: 清水エスパルス対サンフレッチェ広島戦観戦:

« 東京駅 | トップページ | 成田駅 »