« 京都サンガF.C.U-15対名古屋グランパスU15戦観戦 | トップページ | 年越しそば »

2010年12月31日 (金曜日)

鹿島アントラーズ対FC東京戦観戦

 国立競技場で開催された天皇杯準決勝鹿島アントラーズ対FC東京戦を観戦した。前半終了までは日が当たっていたので比較的暖かかったが、後半になってからは日が陰ってきたので非常に寒かった。
 試合の方は延長戦になり2-1で鹿島アントラーズが勝ったが、同点に追いつくまでは鹿島アントラーズの低調さが目立った試合だった。同点に追いついてからも勝ち越しのチャンスがあったにもかかわらず決めきれず、無駄な延長戦を戦う羽目になってしまった。FC東京も2点目をとるチャンスがあったにもかかわらず取れなかったのが敗因であろう。延長戦に入り、米本選手が退場になってからはFC東京はPK戦以外では勝ち目がなくなっていた。まあこういう試合を2点目を取ることができずに勝てないのがJ2降格の原因の一つだと思う。
 スタジアムグルメとしては「国立うどん」(500円)、「富士見焼きそば」(500円)、「ホットヌードル」(300円)を食べた。天皇杯決勝では何を食べようか。人が多そうなので早めに食べておくかな。

|

« 京都サンガF.C.U-15対名古屋グランパスU15戦観戦 | トップページ | 年越しそば »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/50440574

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島アントラーズ対FC東京戦観戦:

« 京都サンガF.C.U-15対名古屋グランパスU15戦観戦 | トップページ | 年越しそば »