« 清水エスパルス対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | 羽田空港 »

2011年5月 6日 (金曜日)

ジェフユナイテッド千葉対愛媛FC戦観戦

 フクダ電子アリーナで開催されたジェフユナイテッド千葉対愛媛FC戦を観戦した。夏を思わせるような日差しであった。
 試合の方は2-1でジェフユナイテッド千葉が勝ったが、前半に先制して後半に追いつかれ試合終了間際に勝ち越すところは良くも悪くも昨年のジェフユナイテッド千葉と変わってないなと感じさせた。愛媛FCの前野選手が退場になったからはほぼ一方的なジェフユナイテッド千葉のペースになったが、退場がなかったとしても恐らく同じ結果になっていただろう。噂のオーロイ選手は後半途中からの出場であったが、やはり背の高さが他の選手とは段違いだった。これだけ背の高さがあればどうしてもマークが集中するのか仕方がない。そうなると周りの選手がフリーになるのでその分得点の可能性が高くなると思う。実際後半終了間際の決勝点はそのパターンだった。オーロイ選手が出場している限りはジェフユナイテッド千葉は大崩れすることはないだろう。
 スタジアムグルメは「Jボールハットトリック」(350円)、「ピーナッツソフト」(300円)、「キムチスープ」(500円)、「福麺」(650円)、「ソーセージタコスとビーフタコス」(両方合わせて600円)を食べた。「福麺」は初めて食べたが一言でいえばサラダ麺であるが、具もしっかり入っており味もなかなか美味で値段を考えても納得できるものであった。

|

« 清水エスパルス対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | 羽田空港 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/51577131

この記事へのトラックバック一覧です: ジェフユナイテッド千葉対愛媛FC戦観戦:

« 清水エスパルス対サンフレッチェ広島戦観戦 | トップページ | 羽田空港 »