« 東京駅 | トップページ | 鹿島アントラーズ対ベガルタ仙台戦観戦 »

2011年7月20日 (水曜日)

川崎フロンターレ対柏レイソル戦観戦

 等々力陸上競技場で開催された川崎フロンターレ対柏レイソル戦を観戦した。昼間は非常に暑かったが、メインスタンドにいたので夕方早くから日陰になったので快適に観戦することができた。
 試合の方は3-2で川崎フロンターレが勝ったが、前半は川崎フロンターレのほぼ一方的な試合であったが、ハーフタイムに選手交代をした柏レイソルが川崎フロンターレの怪我による選手交代もあったが後半早々から猛攻を仕掛け、あっという間に同点に追いついた。ただその後も柏レイソルが優位だったにも関わらず勝ち越し点を奪えなかったことが徐々に川崎フロンターレに流れが傾き始め、最後は選手交代が功を奏した川崎フロンターレがPKで決勝点を挙げた。やはり連戦の疲れが両チームともあったと思う。川崎フロンターレの怪我による交代があったとはいえ同点に追いついた柏レイソルはさすが首位のチームである。ただ勝ち越せるチャンスは十分あったにもかかわらず勝ち越せなかったことは今後つけ入る隙があると思う。
 スタジアムグルメは「塩ちゃんこ」(400円)、「盛岡冷麺」(600円)、「フロンタンメン」(550円)、「たぬきうどん」(350円)、「ひれ勝つサンド」(600円)、「とん勝サンド」(400円)を食べた。「盛岡冷麺」(600円)はこの時期にはありがたい食べ物であり、質量とも十分であった。ナビスコカップ1回戦第2戦でも販売して欲しい。カツサンドについてはお勧めは「とん勝サンド」(400円)だと聞いていたが、間違えて「ひれ勝つサンド」(600円)を買ってしまったので2種類買ったが、やはり「とん勝サンド」(400円)の方が良かった。

|

« 東京駅 | トップページ | 鹿島アントラーズ対ベガルタ仙台戦観戦 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/52251615

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎フロンターレ対柏レイソル戦観戦:

« 東京駅 | トップページ | 鹿島アントラーズ対ベガルタ仙台戦観戦 »