« 羽田空港 | トップページ | アビスパ福岡対サンフレッチェ広島戦観戦 »

2011年9月26日 (月曜日)

川崎フロンターレ対清水エスパルス戦観戦

 等々力陸上競技場で開催された川崎フロンターレ対清水エスパルス戦を観戦した。チケットが前売りでAゾーン自由席以外完売していた通り観客数はほぼ満員の20,000人以上だった。
 試合の方は1-1の引き分けであったが、川崎フロンターレにとって特に後半あれだけ決定的なチャンスがありながら1点しか取れずに引き分けたのは勝ち点2を落としたと言ってもいいだろう。ただ8連敗中の不調の底は脱したように思う。清水エスパルスはGKの山本海人選手が大当たりだった。彼のおかげで引き分けに持ち込んだといえる。
 スタジアムグルメは「ラーメン」(450円)、「串かつうどん」(450円)、「シュラスコ」(400円)、「ソーセージサンド」(500円)、「横浜舶来亭レギュラーカレー」(400円)、「ラフテー丼」(900円)を食べた。「ラーメン」(450円)は悪くはないが、もう100円出して「フロンタンメン」(550円)を食べた方がいいと思う。「串かつうどん」(450円)も悪くはないが、「たぬきうどん」(350円)や「きつねうどん」(400円)の方がコストパフォーマンスがいいように感じる。本日より発売の「ソーセージサンド」(500円)は文句のつけようがない。「横浜舶来亭レギュラーカレー」(400円)も決して悪くないと思う。「ラフテー丼」(900円)は肉も柔らかく確かに美味しいが、これで900円はさすがに高いと思う。

|

« 羽田空港 | トップページ | アビスパ福岡対サンフレッチェ広島戦観戦 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/52822939

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎フロンターレ対清水エスパルス戦観戦:

« 羽田空港 | トップページ | アビスパ福岡対サンフレッチェ広島戦観戦 »