« 国立競技場 | トップページ | インターポット(2012/11/5) »

2012年11月 4日 (日曜日)

清水エスパルス対鹿島アントラーズ戦観戦

 国立競技場で開催されたヤマザキナビスコカップ決勝清水エスパルス対鹿島アントラーズ戦を観戦した。入場前は寒いほどであったが、試合開始前には日が照ってきたので結構暖かかった。
 試合の方は2-1で鹿島アントラーズが勝ったが、清水エスパルスとしては圧倒的だった前半のうちに勝負を決めたかったと思うが、そこは鹿島アントラーズが上手かったのであろう。来年こそはこの舞台にサンフレッチェ広島が立ちたいものである。
 スタジアムグルメは「しらすと桜えびの浜っ子丼」(700円)、「せんべい汁」(500円)、「豚まん」(300円)、「姫豚豚汁」(300円)、「東京チャーシュー麺」(800円)、「ヒレかつ丼」(800円)を食べた。「しらすと桜えびの浜っ子丼」(700円)は量は若干少ないが味は非常に美味しかった。「せんべい汁」(500円)は八戸のB級グルメということであるが、本当にせんべいが入っていて驚いてしまった。味はなかなかいけると思う。「豚まん」(300円)は美味しかったが、若干小さいかなという感じである。「姫豚豚汁」(300円)は写真では豚汁と豚串が別々のものであると思ったが、渡されたのが豚汁だけなので非常にがっかりした。ただ味は美味しかったのであるが、いかんせん量が少なすぎる。「東京チャーシュー麺」(800円)は大人気で非常に並んでいた。チャーシューは確かに大きかったが、麺の味がいまいちかなという感じである。「ヒレかつ丼」(800円)は美味しかった。国立競技場内ではお勧めできると思う。

|

« 国立競技場 | トップページ | インターポット(2012/11/5) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66479/56039433

この記事へのトラックバック一覧です: 清水エスパルス対鹿島アントラーズ戦観戦:

« 国立競技場 | トップページ | インターポット(2012/11/5) »